クルマのエッセイ

オート三輪のホープスター 知ってますか?。

株式会社ホープという会社が倒産したとネットニュースで知った。
会社の名前を聞いてもピーンと来ない。まして、1950年代に軽オート三輪の先駆者的会社だったとは知らなかった…。

個人の自動車修理工場から、軽自動三輪車ホープスターを開発・発売したが…大手のダイハツ・ミゼットやマツダB360の登場で劣勢になり、遊具メーカーに転身ワニワニパニックを発表してアミューズメント施設などを運営などを行っていたとか。

Hop027

ホープスターSM

Hop028


Hop029
軽四輪駆動車(ホープスターON型4WD)

自動車メーカーへの再起で開発した四輪駆動不整地用万能車。
最終的に自社での生産を諦め、製造権をスズキに売却。
それをスズキが改良してスズキ・ジムニーが生まれたとか。

<ALWAYS 三丁目の夕日>の鈴木オートがオート三輪を造った…みたいな。
なんとなく映画になりそうな話ですね。

Hop030
<ALWAYS 三丁目の夕日'64>の画像。
劇中、本物のホープスターが登場してました。(驚)

広域レスキュー車と超高級車と遭遇。

バイパスを走行中、前方に消防の救助車らしき車が走っていた。
でも、車体の色は濃いめの空色と白色のペイント。
車体の後ろには<POLICE RESCUE>と書いてある。

Resq1186

これは、地震・台風・豪雨などの自然災害や大規模な事故が発生した被災地で、救出・避難誘導などの活動を行う広域緊急援助隊の車両みたいだ。訓練は消防のレスキュー隊と合同訓練も行っている様です。

Resq1185
大規模災害時は消防だけでは人手足りないですからね。

それから、しばらく走行していると、今度は…。
何やら大きな車が2台並んで走っている。
新旧マイバッハではないか…

Resq1187

元々マイバッハは1900年頃ダイムラーとエンジンを研究してた会社で、第一次・第次大戦の頃はドイツ軍用車のエンジンを製造してたとか…、その後ダイムラー・ベンツが傘下に収められたそうな。

Resq1189

後の黒い方が初代マイバッハで、前を走るのが2代目でメレセデス・マイバッハSクラス。

>>> 私には縁のない超高級車。<<<

同乗者とマイバッハに乗ってる人の妄想で盛り上がったが…
追い越しざまに後席に座っている人がチラッと見えたが…
白いカーデガンを肩にかけ、サングラス、髪は七三分け
…謎である。

クルマのペンパイナッポーアッポーペン 日野デュトロ

街中で前を走る貨物車…よく見かけます。
日野のトラックのパネルバン。 
雨に濡れてはいけない重量荷物の運搬用に開発されたものだろう。
米屋とか新聞屋の配送車とか現金運搬車のイメージが定着してます。

Rban_h01
これって クルマのペンパイナッポーアッポーペンだね。

日野デュトロ~っ
Rban_h02

トヨタハイエース~っ
Rban_h03
ウン、日野デュトロルートバン!!
Rban_h04


当然だが、兄弟車にトヨタダイナルートバンもある。

リヤタイヤを小径ダブルタイヤ化して荷台からホイールハウス無くしたマツダボンゴの<ワイドロー>のシリーズは、もう廃止されてるのだね。

Rban7

荷物の積み込みも楽で、開発アイデアはとても良かったんだけどね。

黄色の畑と青色フォルクスワーゲン・ルポ

なかなか春が訪れませんね

車の散歩でよく走る路線の二丈浜玉道路だけど、道路から目立つ黄色い建物の屋根。
この季節になると、それが地面まで一面黄色に変身する。

建物に併設された畑に菜の花が満開になるのだ。

Maz10431

福吉ふれあい交流センター・福ふくの里…この地区の直売所。
年を重ねるごとにバージョンアップして今年は展望台まで準備されていた。

Maz10428

店内では、産直物の野菜や果物・鮮魚揃っている。
白いイチゴも販売されていたよ…5個 2000円。
これって安いのかな?。

Maz10434

駐車場には、今では珍しいフォルクスワーゲン・ルポが駐車してた。

Maz10430_2

ちっちゃいね…軽自動車と同じくらいの大きさだ。

新学期・新一年生の春の季節だね

佐賀の武雄市から伊万里市へ続く県道26号線、制限速度40km 追い越し禁止の道路。

じいちゃんばあちゃんが運転するの軽トラックが走っていなければ
信号も少なく快適に?…制限速度以上にスピードが出てしまう道路。

この道路、横断歩道には黄色い帽子の子供人形達が沢山立っている。

Dan1233_2

Dan1232_2

Dan1231_2

Dan1230_3

一人ずつ名前が付いているみたいだ…地区の名前なのかな。
そういえば、新学期・新一年生の季節だね。
気をつけて走らないといけないね。

なかには、こんな人形も立っていた。寂れた警官の人形か…と通り過ぎたが…。

Dan1234_2

その反対側の石垣の陰には白いバイクに跨った水色の制服が見えた様な…。
春の交通安全週間でもあるですね。

今年の桜はいつ咲くの?…ピンクのクラウン

今年の桜の開花は遅れてるようですね。
4月になったと言っても、まだ雪の降る所もあれば…
テレビの桜の名所の中継も空振りばかり…
やっと咲いた数輪の桜をアップで撮影して
苦肉の策で桜開花を演出している。…(笑)

Maz10211_2


2013年に期間限定で受注販売された<ReBORN PINK クラウン>を街角で久々見かけた。
ピンク色のクラウンが当時登場した時は、驚きというより、どーしたんだトヨタの商品企画課~っ!。

Maz10232_2

おっさん憧れNo.1のクルマ・クラウンに何をする~っ!。
サンダーバードのペネロープ号じゃあるまいし!。

………と思っていたが………。

販売台数が少なかった為、今では街で見かけると…ラッキーな気分になる。(笑)

Maz10396_2

しかし、このクラウンのリアトレイの飾りつけ
この趣味にはついていけません…ごめんなさい。

プレマシーとビアンテの後継車? マツダCX-6のイメージ動画。

プレマシーとビアンテの後継車SUV・ミニバンを一考してみた。

Mazdacx6image309_2

実用性を優先して、3列シート7人乗りスライドドア仕様。
全長4,860mm 全幅1,850mm 全高1,690mm ホイールベース2,950mm程度(マツダMPVと同じくらいの大きさ)。

リアの屋根の傾斜を立てて3列目シートの居住性を確保。 エンジンは、スカイアクテイブ-2.2Dを搭載。

魂動デザインのSUVみたいな外観のミニバンだったら良いのにな。

マツダの3列シート7人乗りのSUVマツダCX-6のイメージPV。

マツダの3列シート7人乗りのSUVマツダCX-6のイメージ風景PV。

マツダ・アクセラの激しい衝突とゆるい衝突

毎年、衝突安全の実験映像を見るのだが…

IIHS(米道路安全保険協会)がスモールオーバーラップ衝突試験とか

また新しいオフセット基準を設定して実験しているみたいだ。

従来の40%のオフセット衝突から、さらに浅い25%で時速40マイル(約64㎞/h)でバリアに衝突させるもの。

これにより今まで以上にキャビンに要求される強度が大幅に高くなるらしい。

今まで40%オフセットでGood評価の車も25%オフセットではPoor評価に…

きびしいねぇ…。

Maz182345t

ちなみにアクセラはGood評価みたいです。

一方メキシコでは、その逆、低速衝突実験をやっているみたいで

時速10マイル(時速15.23㎞/h)でバリアに衝突するものだ。

現実にはこちらが参考になりそうですね。

フランクフルトで発表されたマツダ(越 KOERU)を見てニンマリ

フランクフルトモーターショーでマツダ(越 KOERU)が世界公開されましたね。

Maz576637023

以前、自分で妄想してたアクセラSUVが現実になった…とニンマリ(笑)

Maz250718

マツダ(越 KOERU)は全長4600×全幅1900×全高1500×ホイールベース2700

アクセラと比べると全長4460(セダン4580)×全幅1795×全高1470×ホイールベース2700…やや大きい。

マツダCX-5より全長が長く全幅もすこし広く全高が低いみたいです。

市販ではCXの名前が付くのかな? アクセラSUVだったら嬉しいけどね

Maz152756

街中で出会ったグレー艶消し塗装のランドローバーイヴォーククーペ
マツダ(越 KOERU)の実際の大きさこんな感じかな?

日本で5台しかないトヨタミライのFCVタクシー発見

久しぶりにミニ東京化が進む福岡の中心地天神へ出かけた時

福岡岩田屋の前で信号待ちをしていると…

何やら雰囲気の違うタクシーに気が付いた

その大きさからマークXのタクシーと思いきや

新型プリウス???…似てるが…。

黒色のトヨタミライのタクシーだ(驚)。

トヨタミライといえば空色の車体色のイメージが強すぎて…黒色は予想外。

Maz111917


Maz111943

調べてみると今年の3月からFCVの普及PRで全国初、福岡にFCVタクシーとして5台納入されたらしい。

なんで名古屋では無いのと疑問もあるが、考えてみれば福岡県内トヨタの工場もあるし、

水素燃料開発研究をしている大学もあるし、水素ステーションも稼働してるし…。

全国で5台しかないトヨタミライのFCVタクシー…

にわか都市伝説かもしれないけど…見れたらラッキーてとこかな。

広島のマツダアクセラのHVタクシーにも乗ってみたいね。

未だに自分のアクセラの後席に座ってのドライブ経験ないのだ(笑)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー