« 2015年9月 | トップページ | 2017年4月 »

マツダCX-6のドアの仕様はどちら?。

マツダCX-6のドアの仕様はどうなるのでしょう。

ミニバンの需要が高い日本の市場を認識して、スライドドア仕様になる?。

世界で主流のSUVに多いヒンジドア仕様になる?。

29h0329mazdacx6_d01

どちらがお好みですか?。

プレマシーとビアンテの後継車? マツダCX-6のイメージ動画。

プレマシーとビアンテの後継車SUV・ミニバンを一考してみた。

Mazdacx6image309_2

実用性を優先して、3列シート7人乗りスライドドア仕様。
全長4,860mm 全幅1,850mm 全高1,690mm ホイールベース2,950mm程度(マツダMPVと同じくらいの大きさ)。

リアの屋根の傾斜を立てて3列目シートの居住性を確保。 エンジンは、スカイアクテイブ-2.2Dを搭載。

魂動デザインのSUVみたいな外観のミニバンだったら良いのにな。

マツダの3列シート7人乗りのSUVマツダCX-6のイメージPV。

マツダの3列シート7人乗りのSUVマツダCX-6のイメージ風景PV。

マツダの3列シート7人乗りのSUVマツダCX-6(マツダ・ミニバン後継車)

2016年2月にマツダがミニバンの生産・開発から撤退と発表してから、マツダMPVがライナップから消え、ミニバンのプレマシーとビアンテが残っていはいるが…
イマイチ元気がない。寂しい限りです。

それに代わる車種として北米で販売されるMazda CX-9の日本国内導入が噂されるが…流石に大きな車体サイズは日本の道路事情では無理と思われる。

新型CX-5をベースに、3列シート7人乗りに全長を延長した車になるのが考えられるが…3列目の居住性を想像しても狭い感じ。

だったらという事で、3列シート7人乗りSUVのマツダCX-6を一考。

Mazdacx6image201_2

流行りのSUVだけど、どの位の人が悪路激走楽しんでいるのだろう、日本国内仕様であれば荒野を走り回る

とかそうは多くないでしょう…たぶん。

都市走行が殆どでしょう…実際は。

Mazdacx6image306_2

そこで実用性を優先して、日本の3列シート7人乗りミニバンの定番仕様のスライドドアは必要。
リアの屋根の傾斜を変更して3列目シートの居住性を確保。

Mazdacx6image301_2

マツダCX-6は、魂動デザインのSUVみたいな外観のミニバンだったら良いのにね。

« 2015年9月 | トップページ | 2017年4月 »