« 珍しいminiの移動販売車発見 | トップページ | 新型マツダアクセラが世界初公開 »

マツダ新型アクセラスポーツの生産が開始された。

2013年6月から広島の防府工場で生産が始まった新型マツダアクセラ。

マツダの世界戦略車として、日本・北米・欧州・ロシア・中国・アジア・太平洋の市場で販売される。

マツダアクセラはCセグメントとコンパクトカーの世界市場において人気車種で、2014年後半にはメキシコ工場で製造が開始される予定です。

20145324_2mazda3

新型マツダアクセラは、軽量プラットフォームと低燃費ガソリン(SKYACTIV-G)およびディーゼルエンジン(SKYACTIV-D)とハイブリッドエンジンシステム(HV)の3種類のエンジンを搭載した車種があります。

しかし、クリーンディーゼルエンジン(SKYACTIV-D)搭載車は、2014年に生産・販売はずれ込むようです。

<マツダ新型アクセラ予想イメージ動画>

次期新型車予想CG「空想くるま」・・・nobutaCG

.

« 珍しいminiの移動販売車発見 | トップページ | 新型マツダアクセラが世界初公開 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1161727/52060764

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ新型アクセラスポーツの生産が開始された。:

« 珍しいminiの移動販売車発見 | トップページ | 新型マツダアクセラが世界初公開 »