« 古い愛車の代車に新車デミオ | トップページ | 2013 新型マツダアクセラ(mazda3)の予想PV動画 »

シスターのマスクで銀行強盗映画 「ザ・タウン」

ボストンのチャールズタウンを舞台に銀行強盗を繰り返す若者グループのリーダーが人質の女性支店長と関わりを持ったことで彼らの運命の歯車が狂っていく…という様な内容の映画。

2012年に「アルゴ」でアカデミー賞を受賞したベン・アフレックが監督・脚本・主演した作品。

アクション映画だけど観終ると渋い悲しいラブロマンス映画とも感じれた。ちょうど1976年公開されたロバートデ・ニーロ とジョディ・フォスターが出演した「タクシードライバー」と雰囲気が似てる。

Mov32t

ジェム役ジェレミー・リー・レナーの狂気的行動、

FBI捜査官フローリー役ジョン・ハムの冷静な捜査も良かったが、

強盗団を裏で操っている黒幕のファーギー役のピート・ポスルスウェイトの演技は特に素晴らしかった。

nobutaCG 映画の私的コラム

.

« 古い愛車の代車に新車デミオ | トップページ | 2013 新型マツダアクセラ(mazda3)の予想PV動画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1161727/51921593

この記事へのトラックバック一覧です: シスターのマスクで銀行強盗映画 「ザ・タウン」:

« 古い愛車の代車に新車デミオ | トップページ | 2013 新型マツダアクセラ(mazda3)の予想PV動画 »