« 次期マツダベリーサはカエル顔 | トップページ | 隠れた名作 パンズラビリンス »

新型マツダベリーサは、いつ登場するのか

2013年頃モデルチェンジが予想されるマツダのコンパクトカーのマツダデミオ。

その同じプラットホームを使用するマツダベリーサだが、もう新型の投入があってもいい頃。

次期マツダベリーサが、どんな車になるか考えてみた。

全長/3990mm、全高/1530mm、全幅/1695mm、排気量/1500cc。

エンジンはSKYACTIVとクリーンディーゼルエンジンSKYACTIV-Dの2種類。

Aピラーの艶消しブラックとシックスライトウインドウとボディの大きなフェンダープレス。

先代のDC系のイメージを受け継いで、室内空間優先のボクシィなデザイン。

21309mazda_verisa


コンパクトエコカーのカジュアルプレミアをテーマに、マツダのメキシコ工場で生産、北米、南米など、進出も十分考えられる。

nobutaCG 空想くるま

.

« 次期マツダベリーサはカエル顔 | トップページ | 隠れた名作 パンズラビリンス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1161727/48343192

この記事へのトラックバック一覧です: 新型マツダベリーサは、いつ登場するのか:

« 次期マツダベリーサはカエル顔 | トップページ | 隠れた名作 パンズラビリンス »