« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

メキシコでトヨタ デミオ?

メキシコで建設中のマツダの工場で2015年からマツダデミオベースのトヨタの小型車を生産することが決まったみたいですね。 

新型のデミオにトヨタマークを付けるだけなのかな?

トヨタ風にアレンジされるのかな?

どちらにしても現在開発中の新型デミオが魅力あるクルマということでしょうね。

マツダはプレマシーをOEMで日産ラフェスタで供給しているし、

ススキからOEMでキャロルやフレアを供給しているから

日本の各メーカーの同じような車種で競い合わないで、

得意車種を分け合って販売するの時代なんだね。

T_demio


現行のマツダデミオにトヨタのマークを付けてみた。

nobutaCG公式ページ こちら

.

 

愛車の行方 鉄の塊はどこへ

高速道路のパーキングで見つけた大型トラック、積み荷はプレスされた鉄の塊。

よく見てみるとマツダのマークが…色から判断すると初代のマツダプレマシーと思われる。

3年なりそれ以上の期間、思い出を共にした車。

この様な姿を見るのはオーナーの方も、仕方ないことだが、残念だろうと思う。

再生されて、また車の部品になって帰って来いよと声をかけたくなる風景です。

Rc1000783

他に、かなり前の日産のミニバンの日産ラルゴか日産セレナと思われるハイウェースターのステッカーが辛うじて判別できる白い鉄の塊もあった。

nobutaCG公式サイト旧車風景

.

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »