« 1957年生まれのダットサンセダン210型は今も現役 | トップページ | マツダシャンテがREエンジンを積んでいたら »

中古販売店の店頭に、ダイハツミゼット

昭和時代の風景のをイメージアイテム的存在になっている旧車代表のダイハツミゼット。 

大ヒット映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に登場していたのは記憶に新しい。

写真は1959年からダイハツから販売された3輪軽トラック、2代目ミゼットのMP4型。

しかもこの整備工場でレストアされ看板的存在で展示されていて、驚いたことに中古車として販売されていた。

Rc1000416

買わないにしても、運転席に座ってみたいですね。

nobutaCG公式サイト旧車風景

« 1957年生まれのダットサンセダン210型は今も現役 | トップページ | マツダシャンテがREエンジンを積んでいたら »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1161727/46909274

この記事へのトラックバック一覧です: 中古販売店の店頭に、ダイハツミゼット:

« 1957年生まれのダットサンセダン210型は今も現役 | トップページ | マツダシャンテがREエンジンを積んでいたら »