« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

マツダシャンテがREエンジンを積んでいたら

マツダの初代キャロル360の後継車として1972年に登場。 

当時最長のホイルベース備えて、マツダ初のFF軽自動車と期待は大きかった様なんですが、市販車は普通の360ccエンジンだった為、人気が振るわず1976年に販売が終了したマツダシャンテ。 

Mazda_chantez_3

田舎道の食堂の駐車場に駐車していたマツダシャンテの写真です。 車体は少し傷んでいるが実動車です。

nobutaCG公式サイト旧車風景

しかし、YouTubeで貴重な動画を発見しました。 本物?「REシャンテ」

中古販売店の店頭に、ダイハツミゼット

昭和時代の風景のをイメージアイテム的存在になっている旧車代表のダイハツミゼット。 

大ヒット映画「ALWAYS 三丁目の夕日」に登場していたのは記憶に新しい。

写真は1959年からダイハツから販売された3輪軽トラック、2代目ミゼットのMP4型。

しかもこの整備工場でレストアされ看板的存在で展示されていて、驚いたことに中古車として販売されていた。

Rc1000416

買わないにしても、運転席に座ってみたいですね。

nobutaCG公式サイト旧車風景

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »