« マツダベリーサの後継車 | トップページ | イエローサブマリン »

サーブ9-2Xはとても希少車

サーブもスバルも航空機を造っていた会社でGMの傘下だから…という簡単な発想で生産されたとは思わないけど、このサーブ9-2Xはフロント部分はサーブ、後部分はスバルのインプレッサスポーツワゴンの合体モデルで、2004年から2006年まで北米のみで販売されていた正真正銘のSAABのクルマです。

合体モデルだけど全体がまっとまっている様なでない様な…不思議な感じですが味があります。

エンジンは2.5リッターと2.0ターボミッションは5速MTと4速ATの2種 4WDのみの車種構成。
日本のスバルの工場で生産されていたけど販売面は振るわず、GMがスバルを手放した為2006年度モデルで生産終了。

Saab92x

アメリカではサーブ9-2Xファンクラブまである人気の希少車です。

のぶたCG 公式サイト

« マツダベリーサの後継車 | トップページ | イエローサブマリン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1161727/31316815

この記事へのトラックバック一覧です: サーブ9-2Xはとても希少車:

« マツダベリーサの後継車 | トップページ | イエローサブマリン »